独自ドメインのメリット

独自ドメインアドレスとは?

独自ドメインを契約すると、その取得したドメイン名のメールアドレスを作成できるようになります。このメールアカウント作成が実は大きな意味を持ちます。独自ドメインを利用したメールアドレスのメリットについて解説します。

メールアカウントがかぶらない!

つけたい名前がつけられる!

フリーアドレスを取得しようとした時に、こんな経験はありませんか?

 

「このアカウントは使えません」
「このアドレスはすでに使われています」

 

これって取得する名前や番号にこだわりがある人にとって・・結構辛いです。

 

特に有名キャクラクター名、好きな有名人、自分の彼氏、彼女の名前など、覚えやすいアドレスや、今まで使っていたものと同じアドレスにしたくても出来ないって事です。

 

しかし!独自ドメインは違います

 

例えば、このサイトのドメインは【afirilife.com】です。
このドメインを利用したメールアドレスとして、フリーアドレスでは取得できないアドレスを作成することもできます。

  • satou@afirilife.com
  • suzuki@afirilife.com
  • tanaka@afirilife.com

日本で一番多い苗字を含めた、よく利用される率が高い人名を利用したしても、誰にもかぶる事なく世界にひとつだけのメールアドレスが作成できます。

メールは商用目的で使い分ける

メールアカウントが無制限に作成できると、多業種に渡って商品を扱うようなアフィリエイターに嬉しいことがあります。

 

【メールアカウントの使い分け】です。

 

メールアカウントを業種別に用意

アフィリエイトをされる方で、扱う商品のサポート先としてメールを利用される場合、自分が普段から使うメールだからといって、同じメールアドレスを色んな所で使うのはNGです。そこで、以下のように目的別にメールアカウントを分けます。

 

xsrversuport@afirilife.com
Xサーバーについてのお問い合わせはこちら

 

custamersuport@afirilife.com
問い合わせ窓口はこちら

 

domainsuport@afirilife.com
ドメインについての相談はこちら

 

と三つのメールアカウントを作成したわけですが実際はひとつとして考える事ができます

メールソフトで一括受信

作成したメールアカウントは、全てひとつのメールソフトでまとめて受信することができます。自分が運営するネットショップごとに相談メールが届いた際に、案件をより分けて受信することが出来ます。

 

受信する際の、フォルダの振り分けなどをメールソフトのほうで行えば、メール相談が増えたとしても、個別に対応がスムーズに行えます。

広告メールがこない!

独自ドメインメールアカウントの最大のメリット言ってもいいのは、無駄な広告メールが送られてこないという点です。大手企業の提供するフリーアドレスというのは、【無料で利用する代わりに広告を受信してもらう】というのが条件です。

 

本来であれば過度の広告が来るわけでもないので、問題はないのですが・・あるメールサービス特有のシステムを利用しようとすると、とてつもない障壁になるんです。

メール転送の問題

大手企業が提供するフリーメールサービスには、メール転送というシステムがあります。この転送システムを利用して記事などを投稿しようとすると、個別に送られてくる【個人情報】に関するお知らせなども一緒に投稿されてしまいます。

 

特にGoogleなどはかなりの個人情報に関する事もメールに送ってくるので、Gメールの転送機能は高性能ですが、ほとんど使えません。

 

独自ドメインなら安心転送

自分で作成したメールアカウントなら転送する際も広告はおろか、個人情報の漏洩に繋がるようなこともデフォルトではありません。デフォルト(基本的)といった意味としては、そのメールアカウントを利用して色々登録など行ってしまった場合には保障はできないという事です。あくまでも転送の際は、転送専用のメールアカウントを作成して利用する事をおすすめします。

 

独自ドメインを契約するだけで
メールアカウント作成は無制限ですから

独自ドメインのメリット関連ページ

フリーアドレスのデメリット
フリーアドレスには利用しやすいというメリットもありますが、メールサービスのシステムを深く利用しようとするとデメリットも発生してきます。